TUNZE

水位コントローラー

パワーマグネット

osmolator 3152はとてもリーズナブルな価格で濾過槽や水槽内の水位を一定に保つ事が可能な水位コントローラーです。 他社と異なり、ホルダーは強力マグネットになっており最大10mmのガラス厚に対応できます。
ポンプ/チューブなどもセットに含まれていますので購入後すぐにセットする事が可能です。

メーカーでは総水量が200L以下の水槽向けを推奨していますが300〜400L程度の水量でも対応できると思います。 一定時間を越えて動作すると異常と判断し動作をストップする機能を搭載。フロートのトラブルによる過剰な給水を防止します。(再起動には電源のON/OFFが必要)

【設置のできる濾過槽】
フロートの動作範囲は約1cmです。濾過槽の体積が1cmあたりで3Lを超える場所の設置には不向きです。簡単に計算する方法として濾過槽又は水槽の給水を必要とする3辺の合計が3L以下であるかがポイントです。

例:濾過槽サイズ 90×45の濾過槽の場合の高さ1cmあたりは90×45×1/1000=4.05Lとなり不可です。
90×45の濾過槽でも2槽式で2層目が60cmの場合は60×45×1/1000=2.7Lとなり本製品で給水可能です。 

¥19,000+税

Sensor 3152

Sensor 3152(スペアパーツ)

  • メーカー希望小売価格:3,800円
Pump 3152

Pump 3152(スペアパーツ)

  • メーカー希望小売価格:4,000円

LSS ホーム

copyright LSS Laboratory